タラソジェルを使った簡単パックのおすすめ

当店で、とっても人気があるタラソジェル。

EPP-Ⅱ(水)をベースに、天然海藻ジェル、海洋深層水などの天然由来のモイスチャー成分配合です。

肌のバリア機能を再構築してくれる万能化粧品です。乾燥から肌をしっかり守り、長時間潤いが持続します。

肌の刺激となりやすい成分を含まず敏感肌のかたや赤ちゃんにもお使いいただける低刺激性です。

私が、このタラソジェルをお勧めするのは、自分の肌で体験をした結果が満足したからなんです。

 

タラソジェルを試してみました。

この商品を試した期間は、約1か月。季節は秋。場所は病室。

なぜ病室かというと、昨年秋に膝に菌が入って、尋常ではないくらいに化膿してしまったので、切開手術を受けました。

その菌が結核菌の疑いがあり、計35日の入院生活を余儀なくされました。結果は非結核性真菌症だったのでご安心を。

この入院生活の間、洗顔と化粧水とタラソジェルのみで過ごしてみました。

と、言うのもその少し前に訪店してくれた営業の女性から「オーナー、この商品、私のお気に入りなんでぜひ試してください。何が良いかって言うと、飲み過ぎて家に帰ってとりあえず化粧取って、顔洗ったけど、アレコレお手入れなんかしたくないって時にオールインワンでオッケーなんです。」と、言われたんです。

オールインワンなんて…と、以前の私なら試そうとも思わなかったんですが、最近の化粧品の進化は素晴らしい。ひょっとしていけるのかも…と、思ってはいたものの、試す機会はありませんでした。

そんな時の緊急入院だったので、それこそアレコレ化粧品を持ち込むのも面倒で、「よし、この三品で試してみよう‼️」と、病室に持ち込んだんです。

余りにも暇だったのでパックをしたりもしましたが、ほぼ三品で乗り切りました。

保湿力はバツグンで空気が乾燥している病室でもお肌の乾燥が気になりませんでした。

一月後、特にシワが増えたとか、たるみが気になるなどの変化もなかったので、お手軽にお手入れを済ませたい方にはお勧めだと思い、サロンに復帰後、皆さんにお試し頂きご愛用者も増えて喜んでいただいています。

 

タラソジェル三段活用法

そこで、今日は、使っている方もいない方にもオススメしたい、タラソジェル三段活用伝授!

まず、朝は、余りつけ過ぎないでください。

少量でも伸びが良いのでお顔全体でこの量で大丈夫です。

逆につけ過ぎてしまうと、ファンデーションのヨレの原因になってしまいます。もちろん、朝たっぷり時間のある方は、しっかり馴染ませていたけば、一日中メイクの持ちが良くなりますが、付けてすぐにメイクをされる方は要注意です。

夜は、朝の倍くらい出してください。

化粧水の後に付けてください。この時、しっかり肌に入れ込んであげるとよいですよ。

手とほっぺがペタっペタっと吸い付く感じ気持ち良いです。アンチエイジを気にされる方はクリームをつけることをお勧めします。

夜+α

これまでは、通常の使用方法ですが、次にお勧めするのは、スペシャルトリートメントです。

量は、朝の約3倍。化粧水の後にペチャペチャにつけてください。

そして、このまま朝まで放置しておいて大丈夫です。

全てお肌に吸収されて、朝はもちもちの感触です。丁寧に洗顔して、朝のお手入れをした時の手触りに満足していただけると思いますよ。

 

コメント