心がキラキラする魔法のワークを教えます。

こんにちは、オーナーのYUMIKOです。

9月になりましたね。

例年なら、今日が始業式ですが、今年はこのあたりの小中学校はすでに2学期が始まっています。

運動会も変則的に行われるらしく、子ども達も戸惑ってしまいますね。楽しみなお弁当タイムもないそうです。毎年朝早くからお弁当を作っていたお母さん方は、残念なようなホッとするような複雑な気持ちではないでしょうか?

その気持ち、よくわかります。なんせ、私は三人の子どもを育ててきた経験があるのです。長男が34歳のベテランママです。

おかげさまで、皆、しっかりと自立して長男、次男は可愛らしいお嫁さんもいます。(3番目は、娘でまだ独身です。)

今や私も子育てを卒業してのんびりとしていますが、小さな二人の男の子を育てている時は、毎日がてんやわんやで叱り倒した日は、夜に寝顔を見ながら「あんなに叱ってごめんね。」と、謝ったことも一度や二度ではありません。

と、ここまでよもやま話をしてきて、はたと気が付いた!!

今日のブログは予定していた内容を変更しよう!

忙しくても、イライラしない♪これを読んで少し考えてみませんか??

 

ダイヤモンドポイント探し

私は、今、皆様にもっと美と健康についてお伝えしたいと思い、いくつかの勉強をしています。

その中には、子育てについての勉強もあり、ぜひ子育てで心が疲れ切っているお母さんに魔法のワークをお教えしたいと思いつきました。

2学期が始まって1週間、まだペースがつかめず疲れも取れないこの時期にぜひやってほしいと思います。

もちろん、このワークは、どなたでもしていただけます。

  • 最近、ときめきが足りない!
  • なんか面白いことがない!
  • どこが良くてこの旦那と結婚したんだっけ?

と、思っている方にも、心にキラキラが戻ってきますよ。

その名も”ダイヤモンドポイント探し”

皆さんが忘れてしまっているダイヤモンドポイントを探す旅に出かけましょう!

例えば、皆さんが以前はワクワクしていたのに今はつまんないなー、この人出会った頃はそうでもなかったけどイライラするなー、と思うことがあるとします。

でも、以前はワクワクしていたんですよね。その時を思い出してみましょう。

そうです。

そのキラキラした思い出がダイヤモンドポイントです。

 

ダイヤモンドポイントの具体例

具体的に例を挙げてみますね。

”中学2年生の息子、最近しゃべってくれない。それどころかいつも不機嫌。私まで気分が悪いわ。ほんと、こんな子ならいらないわ。”ぐらい不愉快な毎日。

でも、思い出してください。

あなたと息子のダイヤモンドポイントを。

人によって、ダイヤモンドポイントは違います。

  • 私は、この子を初めてこの手に抱いたとき。
  • 私は、生まれてきた子を見て、旦那さんが、お疲れ様。ありがとうと、言ってくれた時。
  • 私は、この子が、一生懸命おっぱいを飲もうと口を動かしていた時。
  • 私は、この子が、「抱っこ」と、手を伸ばしてきた時。
  • 私は、この子に初めて「ママ」と、呼ばれた時。

人それぞれ、様々な場面が蘇りますよね。その気持ちを思い出した時、私のイライラが別の感情に変わりませんか?

「こんなに大きくなって。いっぱしに反抗期かよ。この子も大人になろうとしているんだな。かわいいじゃない。」そう思えたら、ニキビ面の反抗期の息子が愛おしくなりませんか?あの時感じたあふれるくらいの愛。

もちろん、ダイヤモンドポイントは、上書きされます。「小学校中学年までは、そっと手をつなぎに来たなー。友達が前から来たらすっと離れてたっけ。」これもキラキラしたダイヤモンドポイントです。

ただただ愛おしかった気持ちだけを思い出してみましょう。

 

ダイヤモンドポイントの間違った探し方

間違った探し方は、息子よりお姉ちゃんのほうが小さいとき可愛かったからその気持ちでキラキラしようと思うことです。別の人や、よく似た環境のあの時を思い出して…みたいな探し方ではなく、その時のその人に対するキラキラした気持ちを探してみてください。

この方法で自分と親との関係が微妙だなーと思ったら、自分が小さい時に、お父さんやお母さんとのダイヤモンドポイントを探してみるのもいいかもしれませんね。

古くなって邪魔だなー、捨てようかな?どうしよっかな?と、悩んでいるものがあったら、初めて出会った時のキラキラした気持ちを探してみると、出会えた感謝の気持ちが蘇って、「今までありがとう。」と、思えて素直に捨てることができるかもしれません。

心がチクリと痛んだ時にぜひダイヤモンドポイントを探してみてください。

 

おわりに

人はみな、もって生まれた特性があります。

それを知っているか、知らないかでお母さんも子どもも楽に生きられるかどうかが変わってきます。

今、学校の先生もこの特性を学び、学級作りに活用してい方がたくさんいます。

自分のことをわかってくれる先生がいたら、もっと学校が楽しい場所だったのに…と、思っている人も多いでしょう。

私には、今学んでいることを活かして一人でも多くの悩める人を楽にしてあげたいという夢があります。美・健康・心。

機会があれば、ぜひ子どもの特性に合わせた育て方のお話しをしたいと思います。

 

お店情報

Dione三重鈴鹿店

〒513-0809

三重県鈴鹿市西条6-64 椎の木ビル1F

TEL:059-381-3366

MAIL:dione.miesuzuka@gmail.com

LINE公式アカウント:https://lin.ee/NPUizvJ
友だち追加

営業時間:9:30~20:00(最終受付18:30)

定休日:金曜日・祝日

Dione三重鈴鹿店ご案内はこちら

Dione三重鈴鹿店専用予約サイト

痛くない!!お肌にやさしい脱毛

乾燥肌やアトピーなどで諦めていた方、お子様にオススメ♪3歳から脱毛出来ます。

ご相談、ご体験からできますので、お気軽にお問い合わせください。

Dione三重鈴鹿店の脱毛詳細はこちら

アンチケミカルのフェイシャルエステ

天然素材でつくられたボタニカル化粧品によるお肌に優しい美肌体験をご提供いたします。

エステ歴20年以上のノウハウでお肌のお悩みに親身になってお応えいたします。

サービス、化粧品に絶対の自信がありますので、是非ご体験ください♪

Dione三重鈴鹿店の商品カタログはこちら

nail salon M5(ネイルサロン エムファイブ)

毎週水曜日と不定期で土日にネイルコーナーを開設しています。

ご予約・お問い合わせは当サロンにご連絡いただくか、InstagramのDMにてお問い合わせください。

ネイリスト:maiko

nail salon M5のInstagramはこちら

コメント