〜ゆみこちゃんの体験日記〜

こんにちは、オーナーのYUMIKOです。

皆様、お変わりございませんか?

私は、先日ちょっとした体験をしました。

今日は、そのお話をしますね。

※傷や出血の写真が出てきます苦手なかたは今すぐブログを閉じて下さいm(_ _)m

 

ことの始まりは‥

かれこれ一年以上前から私の頭頂部に直径cm、高さmm程のこぶのように硬い脂肪の塊のようなものができていました。

痛くもかゆくもないのでずっと放置していたんですが、シャンプーの時はもちろん何気なく触ったときにも手に触れるので気にはなっていました。

そこで昨年末に意を決して総合病院の皮膚科に受信しました。

何科を受信すればよいかわからなかったので一先ず皮膚科を選びました。

皮膚科の先生の見立てでは、袋に脂肪がたまる粉瘤のようなものだと思うので切除すればよいのではないかとのことで、形成外科に回していただきました。

その病院には月に一回だけ大学病院から先生が来られるそうで、皮膚科を受信した二日後がその日だったので、ラッキーにもすぐにに予約を取ることができました。しかも毎月一週目が診察日だったのにその月はその日だったんです。

あー、私って神様に愛されてるわ♡

 

頭だけでは無かった!!

二日後再び病院に赴き受診。

簡単に切除が決まりました。

その際、「先生、背中にも一つあるんですよー。」と伝えたたら、「じゃ一度見てあげるよ。」と言われ見てもらったところ「二つあるね。頭と合わせて三つだったら同じ日に取ってあげるよ。」と言われ、あっさり三つ切除が決まりました。「一月は手術が決まっているから二月ね。」ということで今月日帰り手術を受けてきました。

当日は自分で運転して帰れないので娘に付き添ってもらい来院。

手術の前に通されたところでひと悶着。

看護師さんにネイルをしていると酸素が計れないと言われて慌てて足の爪のはがせるネイルをはがすことに…手術時間は決まっているし、焦ってはがしていたら娘が一言。「ストーンが付いていなければそのまま計れるよ。」と。看護士さんはネイルができないからその辺の知識は持ち合わせていなかったようです。

しかし、手術の説明を受けたときに何も言われなかったので、「いいのかな?」と思いながらも、日帰り手術だと問題ないのかなとそのまま行ったことを反省。気になったときに確認の電話を入れておけばよかったです(汗)

 

いざ!!手術へ!!!

その後手術室に。

頭を切って縫うのは初めての経験で、麻酔が切れたらどんなに痛いのだろうと始まる前から結構ドキドキしていました。

頭と背中を切除するので途中で体制を変えなくてもよいようにうつぶせだったんですが、私はうつぶせが苦手でドキドキが倍増。先生の「麻酔を打たれた後には呼吸が荒くなってしまい先生に心配される始末。手術が始まったら動けないよ。」の一言でプレッシャーも倍増。

でもいざ始まってしまうとドキドキも落ち着き、どんと来い!!状態。。開き直りが半端ない!(笑)それでも心の中で早く終わって~と祈り続けてたけどね。

一昨年、膝にばい菌が入って手術をしたときには車いすで運ばれるほどの大事で手術時間も二時間以上かかったけど、今回は一時間ほどで終了。

ホルマリン漬けになった摘出物を見てビックリ!表面から出ていた大きさからは想像がつかないほどの大きさ。ラムネ便に入っているビー玉ほどの大きさがありました。頭蓋骨と皮の間にどんな風に埋まっていたんでしょうね?

 

 

なんと、背中の二つのうち一つは同じくらいの大きさがあったんです。もう一つは若干小さ目でした。

それを見せてもらった後は、普通に起き上がって移動。

二時間ほどで麻酔が切れてくることを伝えられていたので、諸々の手続きを経て帰路の途中で背中がウズウズ。あー、来た来たって感じです。

これは頭もそのうち切れるのかな…と緊張しているもののいつまでたっても痛くなって来ない。

夜寝るときも背中は痛くて横向きでしか寝れないのに頭は全く痛くない。

翌日、朝一で消毒に行ったときに先生に聞いてみたら「頭は鈍感だからね~」ですって。

皆様ご安心ください。頭を縫っても全く痛くないですよ!!

さらに驚いたのがその日の消毒が終わったら頭のガーゼも不要。

さらにさらにその日からシャワーOK1シャンプーOK!

思わず「えーっと、それはお湯で流すだけってことですか?」って聞いたら「いや、普通にシャンプーしてもらってもいいよ。」ですって。

3日、4日はシャンプーできないだろうとっ供御していた私は拍子抜けしたものの、毎日シャンプーできることに安心しました。

消毒に通ったには手術の翌日のみ。頭も背中も薬を自分で塗るだけ。とは言っても自分では見えなかったり手が届かない場所なので裕加里ちゃんの手を煩わせることになるんですがね。

その裕加里ちゃん、二日目にしてすっかり任務を忘れてすました顔で寝に行こうとしてましたけどね( ̄▽ ̄;)

 

医学の進歩ってすごいね〜

そんなこんなで15日目に目出度く抜糸。

今や頭なんて傷跡さえも見づらくなってます。

 

なんて言いますかこれも医学の進歩なんでしょうか。

小学生の時に足を切って6針縫った時には毎日消毒に通い、浸出液が出て傷口とガーゼがくっついて、それを引っ剥がされてが繰り返された経験があったんですが、先生の腕が上がったのか糸の性能が良くなったのか、それともただ単にその時の先生がへたくそだったのか…

 

何はともあれ私の小さな体験記でした。

最後まで読んでくださってありがとう♡

 

お店情報

Dione三重鈴鹿店

〒513-0809

三重県鈴鹿市西条6-64 椎の木ビル1F

TEL:059-381-3366

MAIL:dione.miesuzuka@gmail.com

LINE公式アカウント:https://lin.ee/NPUizvJ
友だち追加

営業時間:9:30~20:00(最終受付18:30)

定休日:金曜日・祝日

Dione三重鈴鹿店ご案内はこちら

Dione三重鈴鹿店専用予約サイト

痛くない!!お肌にやさしい脱毛

乾燥肌やアトピーなどで諦めていた方、お子様にオススメ♪3歳から脱毛出来ます。

ご相談、ご体験からできますので、お気軽にお問い合わせください。

Dione三重鈴鹿店の脱毛詳細はこちら

アンチケミカルのフェイシャルエステ

天然素材でつくられたボタニカル化粧品によるお肌に優しい美肌体験をご提供いたします。

エステ歴20年以上のノウハウでお肌のお悩みに親身になってお応えいたします。

サービス、化粧品に絶対の自信がありますので、是非ご体験ください♪

Dione三重鈴鹿店の商品カタログはこちら

nail salon M5(ネイルサロン エムファイブ)

毎週水曜日と不定期で土日にネイルコーナーを開設しています。

ご予約・お問い合わせは当サロンにご連絡いただくか、InstagramのDMにてお問い合わせください。

ネイリスト:maiko

nail salon M5のInstagramはこちら

 

 

コメント